「FP試験ガイド/FP講座の紹介」

トップページ

今まで慣れ親しんできた仕事や暮らし方を超えて、新しい世界へ飛び出すのにはなかなか勇気がいるものです。
しかし昨今の不況もあり、収入等伸び悩みの閉塞感をバネに、資格を取りそれまでとはまったく異なる世界へキャリアを広げている方々も決して少なくありません。
ファイナンシャルプランナー(FP)は、そんな国家資格の代表格だと思います。

ファイナンシャルプランナーの実務には、たとえば営業経験など、これまでの社会経験がそのまま活かされます。
そしてFP資格は、開業型国家資格のなかでは比較的容易に取得できます。
また保険会社や証券会社等への就職・転職に活路を見出したい方にもFPの資格は最適だと思います。

当サイトの管理人も営業キャリア10年(食品卸業)を経て、FPとして独立し生計を立てている者の一人です。
当サイトは、主に「社会人経験は長いが、これまでFP関連の知識に触れたことがない」という方へ向け、FPの仕事や試験の基礎知識、また社会人に適したFP講座などについて解説しています。

FP(AFP)の試験制度は、試験団体の方針などもあり、受験までのプロセスも少々複雑です。無難な合格を目指すために、大半の方は通信教育など教育講座を利用されています。
当サイトでは、安心・確実な講座の選び方などについても解説しています。

当サイトをステップに一歩踏み出してください。「初めの一歩さえ踏み出せれば、転身は自分が思うほどむずかしいものではない」、というのがFPになった管理人の実感でもあります。
よろしかったらぜひお読みになってみてください。